Our priority
Your Security

Uyari を削除する方法

Uyari は、新しいランサムウェア暗号-ウイルス、身代金注記がトルコ語で書かれているトルコのユーザーをターゲットにすると考えられているに与えられる名前です。対象とされ、ウイルスに感染した他の可能性を除外しないこと。それは、元の CryptoWall ランサムウェアとよく似て CryptoLocker、状態を身代金メッセージ マルウェアに、最新の HiddenTear プロジェクトに基づいています。Uyari はファイルを暗号化し、それらに .locked 拡張子を追加します。記事を読む、ランサムウェアを削除し、おそらくあなたのファイルを復号化する方法を確認しながら。

脅威の概要 Uyari ランサムウェア â €”配布方法Uyari ランサムウェアは、トルコ語を話す人のユーザーに主に感染するターゲットを絞った攻撃を使用するかもしれないが、他の配布方法は、除外ではありません。それはまた様々 な方法 â € 配布される可能性があります”それはすべて依存、サイバー犯罪者がエントリ ポイントとして使用すること。悪意のある添付ファイル付きの手紙を提供するメールをスパム、エクスプロイト キット リリースまだ脆弱性を持つまたは更新された、社会的なメディアとファイル共有ではないソフトウェア ネットワーク â €”可能性は非常に大きい。オンラインで行うか非常に注意して不審なメール、リンク、ウェブサイトなどを避けます。出所不明のプログラムに特権を与えないでください。

ダウンロードの削除ツール削除するには Uyari

Uyari ランサムウェア â €”の詳細な

Uyariは、HiddenTear に基づくのランサムウェアの名前です。それは身代金ノートでは、英語で「警告」として変換の最初の単語にちなんで命名します。その身代金注記がトルコ語で記述されているため、トルコのユーザーをターゲットと考えられています。これは、任意の方法で除外しない対象としこの暗号ウイルスに感染した他の人の可能性。身代金注記はまたウイルスは CryptoLocker、最初 CryptoWall ランサムウェアのような多くをしたことを主張します。Jakub Kroustek AVG マルウェア研究員は、すべての後に HiddenTear の一部としてサンプルを識別しています。

Uyariランサムウェアは、次のファイルを作成します。

C:UsersW7_MMD.windowsServiceEngine

C:UsersW7_MMDDesktopDOSYALARINIZA ULAÅžMAK Ä ° Ã‡Ä ° N AÇINIZ.html

そしてその後次のレジストリ エントリ:

SOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionRunWindowsServiceEngine

その戦術永続的に残る、Windows オペレーティング システムの各ブートで起動することができます。

次に、 Uyariランサムウェアは、暗号化されたファイルに.lockedファイル拡張子を配置します。その操作を行って、ファイル DOSYALARINIZA ULAÅžMAK Ä ° Ã‡Ä ° N AÇINIZ.html が読み込まれ、身代金のメッセージを格納、トルコ語で書き込まれます。ここでそれの写真を見ることができます。

身代金注記からテキストを読み取ります。

次の行でメモ見てどこかの非常に大まかな英語翻訳:

身代金注記から 2 Bitcoins 約 1,310 ドルに等しい、身代金支払希望の価格であることがわかります。これだけ彼らの行動を支持し、犯罪行為をサポートとして、詐欺師を支払ってはいけない。

→.png、.accdb ファイル、.xls、.xlsx、.doc、.docx、.ppt、.pptx、.zip、.gz、.tar、tib、.tmp、.frm、.dwg、pst、.psd、.ai、.svg、.gif、.bak、.db、.txt、.rar、.jpeg、.jpg、.pdf、.sql

あれらはまだユーザーの最も重要なファイルです。彼らはすべては、.locked 拡張子を持つ暗号化を得る。Uyariランサムウェアは、AES 256 ビット ・ アルゴリズムを使用して、ロックします。

Uyariランサムウェアは、Windows オペレーティング システムからのボリュームのシャドウ コピーが消去されますが、それはそれを行うことができる可能性が高い場合を知られていません。

Uyari ランサムウェアと復元 .locked ファイルを削除します。

あなたのコンピューターは、 Uyariランサムウェアに感染してしまい場合、マルウェアの除去のいくつかの経験が必要です。あなたはこのランサムウェアのできるだけ早く他のファイルと、使用するネットワークにまで深く広がりが暗号化される前に取り除く取得する必要があります。下ダウン outlaid 手順ガイドに従うことによって、ランサムウェアを効果的に削除することに対して推奨されるアクション。

ダウンロードの削除ツール削除するには Uyari

お使いのコンピューターから手動で削除 Uyari

注!Uyari脅威について相当な通知: Uyariを手動で削除は、システム ファイルとレジストリとの干渉を必要とします。したがって、それはあなたの PC に損傷を引き起こすことができます。あなたのコンピューターのスキルがプロのレベル、うわさ € ではない場合でも™ t 心配。行うことができます除去自分だけ 5 分でマルウェア除去ツールを使用しています。

新しい Windows のオペレーティング システム

Uyari マニュアルの除去ガイド

ステップ 1。Uyari をアンインストールし、関連するプログラム

Windows XP

  1. [スタート] メニューを開き、[コントロール パネル]
  2. 選択追加またはプログラムを削除します。
  3. 不要なアプリケーションを選択します
  4. 削除をクリックします

Windows 7 およびヴィスタ

  1. スタートをクリックし、コントロール パネルを選択します
  2. プログラムのアンインストールに行く
  3. 不審なソフトウェア上で右クリックします。
  4. アンインストールを選択します

Windows 8

  1. 左下隅にカーソルを移動します。
  2. 右クリックし、コントロール パネルを開く
  3. プログラムのアンインストールを選択します
  4. 不要なアプリケーションを削除します。

control-panel-uninstall Uyari を削除する方法

ステップ 2。あなたのブラウザーから削除 Uyari

Internet Explorer から削除 Uyari

  1. IE を開くし、歯車のアイコンをクリックしますie-settings Uyari を削除する方法
  2. アドオンの管理を選択しますie-manage-addons Uyari を削除する方法
  3. 不要な拡張子を削除します。
  4. ホーム ページの変更: 歯車アイコン → インター ネット オプション (全般タブ)ie-internet-options Uyari を削除する方法
  5. お使いのブラウザーをリセット: 歯車アイコン → インター ネット オプション (高度なタブ)
  6. リセットをクリックして、チェック ボックスをオン、リセットをもう一度クリックしますie-reset Uyari を削除する方法

Mozilla の Firefox から削除 Uyari

  1. Mozilla を開き、メニューをクリックしますff-settings-menu Uyari を削除する方法
  2. アドオンを選択し、拡張機能に行く
  3. 不要なアドオンを選択し、削除をクリックしますff-extensions Uyari を削除する方法
  4. リセット Mozilla: Alt キーを押しながら H キーを押し → トラブルシューティング情報ff-troubleshooting Uyari を削除する方法
  5. リセット Firefox をクリックして、それを確認し、完了をクリックしますff-troubleshooting Uyari を削除する方法

Google Chrome から Uyari のアンインストールします。

  1. Google Chrome を開き、メニューをクリックしますchrome-menu-tools Uyari を削除する方法
  2. ツール → 拡張子を選択します。
  3. アドオンを選択し、ごみ箱アイコンをクリックしますchrome-extensions Uyari を削除する方法
  4. 検索エンジンを変更する: メニュー → 設定
  5. [検索] で検索エンジンの管理] をクリックしますchrome-manage-search Uyari を削除する方法
  6. 望ましくない検索プロバイダーを削除します。chrome-search-engines Uyari を削除する方法
  7. お使いのブラウザーをリセット: 設定 → ブラウザー設定のリセットchrome-reset Uyari を削除する方法
  8. アクションを確認するリセットをクリックします

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>